7 months ago
今日はデフオイル交換についてご紹介します。 デフとは普段聞き慣れない言葉ですが、動力伝達装置のひとつであるデファレンシャルギヤ(差動装置)のことです。 デフはカーブを曲がる際に内輪と外輪の速度差を吸収しつつ、1つのエンジン出力を2つの異なった回転数に振り分けて伝えることを可能にしているメカニズムです。 この回転差を制御しているのがデファレンシャルギヤで、組み合わされた歯車とデフオイルから構成されています。 デフが故障した場合は、左右のタイヤの速度差(回転数の差)の調整ができなくなるため、走行が不安定になったり、最悪の場合は走行不能になります。 しかし、デフは、デフオイル交換を適切に行っていれば、そう簡単に壊れるパーツではなく、通常は約10~15万km持つと言われています。 デフオイルは走行することによる熱で劣化し、スムーズに作動しなくなると異音が発生する場合があります。 なお、デフオイルの交換目安は、2万キロ前後と言われていますが、自分で点検することができない場所ですので、自動車整備工場に依頼することをお勧めします。 デフオイル交換は安心安全快適なカーライフをお手伝いする三愛自動車にご用命ください。 料金についてはこちらでご確認下さい→ https://www.san-ai-jikou.co.jp/maintenance/atoil.php #輸入車 #輸入車販売 #輸入車整備 #輸入車修理 #輸入中古車 #三愛自動車 #全塗装 #鈑金塗装 #ボッシュ #BOSCH #ボッシュカーサービス #ロペシティ #ロペシティ札幌平岸 #デフオイル交換
Edit
Download
32 likes
0 comments