8 months ago
今回は当社のホイールバランサー「GSP9700」をご紹介します。 皆さんは、こんな経験はないでしょうか? ①ホイールバランスを調整したのに高速走行時に車体が振動する ②4輪アライメントを調整したのにまっすぐ走らない ③タイヤが偏摩耗する ④ハンドルに路面の振動が伝わってくる。 タイヤにはラジアルフォース(縦振動、反力)とラテラルフォース(ハンドル横流れ)があり、サスペンションの固有振動数とホイールの周波数が一致して共振してしまうことが上記の原因です。 タイヤとホイールの組み付け位置、ホイールバランスをキチッと調整しなければホイールの遠心力が狂い共振し、このような現象が発生してしまいます。 足廻りにガタがなく、空気圧、ハブベアリングが正常であることが前提です。 当社で導入したハンター社の「GSP9700」ホイール・バランサーはホイール単体の歪みの診断やタイヤの組付け位置、車輪への取付位置まで指定してくれるホイールバランス+ラジアルフォース+ラテラルフォースの測定機能を搭載しています。 「GSP9700」に付属のロードローラーでタイヤに635kgまでの荷重を掛けて、より走行時に近い状態を再現し、ラジアルフォース・ラテラルフォースの測定を行い、振動・横流れの原因を自動的に診断・表示、タイヤ・ホイールの振動・横流れの問題を解決します。 ホイールバランスを適正に調整することで、スムーズな走行を維持し、快適なカーライフをお過ごしいただけると思います。 今回ご紹介したホイールバランス調整のご用命は、当社(電話:011-781-9111)までご連絡下さい GSP9700の詳細はこちらでご覧いただけます→ https://www.iyasaka.co.jp/wp-content/uploads/2011/11/GSP9700.pdf 当社のご紹介ページはこちら→ https://www.san-ai-jikou.co.jp/maintenance/alignment.php #輸入車 #輸入車販売 #輸入車整備 #輸入車修理 #輸入中古車 #三愛自動車 #鈑金塗装 #ボッシュ #BOSCH #ボッシュカーサービス #ロペシティ札幌平岸 #DTCフルスキャン #ECU故障診断 #スキャンツール #故障診断機 #4輪アライメント
Download
57 likes
0 comments