9 months ago
今回はバッテリー寿命のお話です。 一般的な車のバッテリー寿命は「3年または5万km」と言われています またアイドリングストップ車のバッテリー寿命は「18ヶ月または3万km」と言われています。 ただし、バッテリー寿命はメーカーが保証している期間で、使用状況によってバッテリーの寿命は異なってきます。 北海道の場合、冬期間は長時間車内の暖房やライト点灯など、バッテリーへの負荷が大きく、特にアイドリングストップ搭載車の場合はバッテリー寿命が短く、朝の寒い時にセルが回らずエンジンが掛からないなど、突然のバッテリートラブルが発生する可能性があり、普段から点検を欠かさないことが肝要です。 これから本格的な冬に突入する時期、バッテリーの状態が気になる方は、三愛自動車(電話:011-781-9111)まで気軽にご相談ください。 詳しくはこちらのページをご覧ください→ https://www.san-ai-jikou.co.jp/maintenance/battery.php #輸入車 #輸入車販売 #輸入車整備 #輸入車修理 #輸入中古車 #三愛自動車 #全塗装 #鈑金塗装 #ボッシュ #BOSCH #ボッシュカーサービス #ロペシティ #ロペシティ札幌平岸
Download
48 likes
0 comments